卓球

卓球って本当にぎりぎりまで分からないスポーツなんですね。
ドイツのドルトムントで行われている男子の世界卓球を見ました。
見始めた時点で日本は一勝していました。
先に3勝した国の方が勝利する団体戦です。
日本は高校生の子が戦っています。
フルセット目がはじまったのですが、1-7で負けているんですよ。
これは完全にこの試合は負けだなと思って他のことをしながら見ていました。
しかしジリジリと追いついてきます。
マッチポイントまで行くけど、ジュースの連続です。
しかし、マッチポイントは相手に取られるばかり。
それでも日本の選手が勝利しました。
「諦めない気持ち」が強く反映するスポーツなんですね。
これは選ばれてた人しかできない、難しいものだと感じました。
もちろんどのスポーツだってそうでしょう。
でもものすごいスポーツだと思いましたよ~。