凍結肩対策

方が動きにくくなる凍結肩対策というのがあります。
改善と予防が必要です。
完全に戻るわけではないが、肩をストレッチすることによって柔らかくする。
肩の動きの制限の予防ストレッチとは・・・
両ひじを90度に曲げて手のひらは広げたまま。
前へならえってやる感じですね。
脇から手を離さないようにして左右にゆっくり振る。
関節包をゆるめる、リラックスさせましょう。
朝晩20回ほど続けることが良い。
腕をまっすぐした、手首から下は手のひらを開いたまま外側に向ける。
肩を上下にあげたりさげたりする。
こちらも朝晩10回。
ストレッチは無理にすることはありません。
実家の母は毎朝ラジオ体操をしていますがこれも取り入れるように言おうと思います。